でじたるすとれーじ2.0

ゆるい日常の中にも気づきや発見はあるはず。そんなものをデジタルストックするところ。たぶん。

スポンサーリンク

おでかけ 日記

おひとりさま台湾旅行(4日目)桃園空港までのバス乗り場と桃園ターミナル2

KAZUNEです。
あっという間の最終日。いよいよ後は帰るだけとなりました。

飛行機の時間は夕方ではあるんですが、バス停の場所が変わっていたり時間が読めなかったり。
とにかくあわただしくするのが嫌だったのと、翌日からの仕事のことも考えてどこにも立ち寄らずに朝ゆっくり目にホテルを出てそのまま空港まで移動しちゃうことにしました。

台北から桃園までのバス乗り場

これです。これ。
バス停の場所が変わったよっていうのは知っていたんです。地図上でも確認はしてました。

ただ、本当に私、方向音痴なもので。
どれだけ地図で確認しててもですね。ちゃんとたどり着けるか心配で心配で(笑)

まぁね。きっちり迷って違うところに行っちゃったんですけどね。


地図での場所はここです。
赤く四角く囲ったところ。このあたり。


汽車の置いてあるところって言えばわかるかな?
写真右側に切れて写っているテントがそうです。えぇ。ここでも行列でした。

どこへ行くのも何をするのも行列でしたねぇ。
やっぱり余裕をもって行動するのが良いです。

ターミナル2

ずいぶん早く余裕を持って空港行きのバスに乗りますので。
利用するターミナル1ではなくターミナル2まで乗ることにしました。
最後に微熱山岳のパイナップルケーキを買って帰ろうっていう魂胆もあります。


ターミナル1を通り越して、思ったよりターミナル2は遠いというか、すぐ着くと思ったんだけどなぁ。
ちょっと不安になったりもしたけれど、ちゃんとターミナル1とターミナル2の間には移動用のスカイトレインが無料で出ているので安心です。


フードコートで食事を楽しんだり、お土産物を見て回ったり。お目当ての微熱山岳は2階にありました。
空港では10個入りのものしか売っていないので注意です。

ターミナル1

ターミナル1へはスカイトレインで移動します。
3階から出てますよ。3階には案内の表示が出てますので迷わないで乗る事ができました。


はい。写真はチェックイン開始時間前なのでガランとしてますが、当然ここでも行列です。
出国手続きでも時間かかるの見えてるんで、さっさと終わらせたいところです。


何が心配って、LCCだと時間どおりにちゃんと飛ぶのかなぁっていうのが一番心配でした。
関空からのリムジンバスが最終のやつで、余裕が1時間くらいしかなかったのでなおさら。
関空リムジンの場合、飛行機の都合で乗りそびれても次のバスに空席があれば乗る事は可能なんですが、最終なんでその次なんてありません。

集合時間過ぎても搭乗の案内なかったものでドキドキものでした(笑)

けれども、実際搭乗始まってからはすんなりほぼ定刻通りの発着でして。
税関および入国も混まずに早かったですし。荷物の受け取りもバスへの乗り換えもスムーズにいきました。

無事行って帰ってくることができて本当に良かった。
そして楽しかったです。

今回はあまりアクセク回ってないので考えてみたらあまりいろんなところ回れてないなぁって思わないこともないんですが、これはこれで良かったです。
行列すごかったですし。

-おでかけ, 日記