でじたるすとれーじ2.0

ゆるい日常の中にも気づきや発見はあるはず。そんなものをデジタルストックするところ。たぶん。

スポンサーリンク

おでかけ 日記

おひとりさま台湾旅行(1日目)関空~桃園そして夜市

KAZUNEです。
台湾で行われた2017年の平溪天燈祭行ってきましたので記録しておきたいと思います。
おひとりさま台湾旅行はこれで3回目。一度でいいから見たかった天燈祭を2日目にセットして3泊4日で行ってきました。

岡山-関空第1ターミナル

台湾までの飛行機はタイガーエアをチョイスしました。
もともとトランスアジアをとっていたのですが、例の解散により取り直しです。


大寒波とやらで、雪の心配をしていたのですが早朝きれいな月です。

念のためにと予定より一本早めのリムジンバスを予約していましたが、遅延なく関空までとてもスムーズでした。


リムジンバスは岡山インター発着で予約。往復購入で7,700円。
事前に予約しておけば10日間まで無料で駐車場を利用できます。
駐車場に車を入れたらすぐ目の前がバス乗り場です。荷物を持っての移動はなるべく少なくしたいので助かりますよね。
帰りはお土産で荷物も重くなっているはず。

関空-桃園

関空から台湾(桃園)は行きが約3時間、帰りが約2時間半くらい。
タイガーエアはLCCなので座席も狭くやや窮屈でしたが、まぁ、なんとか耐えられる時間かな。
機内食もオプションですが着いてから食べ歩きたいので頼みませんでした。

時差は1時間。台湾は日本から見ると1時間過去の国になります。


飛行機を降りたらまずは両替です。
30,000円を出したら7,953NTDになりました。手数料30NTD差っ引かれて手元に7,923NTDです。
なので、まぁ、だいたい 1NTD 3.8円 ってところでしょうか。


入国審査前のこの場所で手に入るSIMは台湾の星と亞太電信です。
この写真奥に見えるのがそう。写真の右手に両替所があります。

私はこの先、入国審査を済ませた後、外ロビーになるのかしらん。そちらにある中華電信と台湾モバイルのSIMを購入しました。どちらも4G、5日間使い放題 300NTD。少しだけ通話もついています。

国光バス

3月には桃園からもMRTで台北まで移動できるようになるらしいのですが、まだ今は高速バスで移動するしかないです。
バス乗り場はエスカレーターで降りた先にあります。悠々カードが使えるのですが、台湾観光局の台湾ウェルカムプレゼントキャンペーンで「桃園国際空港-台北市内」空港バス無料乗車引換券をもらっているので、ありがたく利用です。

Xiaomi

桃園に着いたのが15時頃。なんだかんだとホテルに着いたらもう17時近い時間になっていました。
ここのところ、なんとなく体力に自信がないものでして、今回の旅行では無理は禁物と心に誓っております。
明日はきっとハードになると思うので、今日は体力温存に努めたいところです。

夜市でご飯食べたらおとなしく戻ってこよう(笑)

なんですが、ホテルに荷物を置いて、ぶらりと外に出たところでちょっと悩んでやっぱりXiaomiに寄ってみる事にしました。
XiaomiはMRT行天宮の3番出口を出たらすぐにあります。
GearBestで注文してるんですけどね。まだ発送にもなってないもので。寄れたら寄ろうかな。くらいだったんですが。
うーーーん。うーーーん。そのうちいつかは届くんだけれどなぁ~と少し悩んで。まぁいいか。と。
もしかしたらキャンセルされちゃうかもしれないし。GearBestで注文している分はネタとして温存しつつ。
Mi Band2 お買い上げです。


3番出口出ると本当にすぐ左手に入口がありますよ。
で、階段登るとXiaomiはあります。


購入したいものは記入用紙に書いて店員さんに渡せばOK。


ゲットです。
・・・2個もいらないのに^^;
あら。写真さかさまに持ってるし(笑)

士林夜市

劍潭駅
で。夜市です。
夜市といえば、なんだかんだで士林夜市。混沌とした感じが好き(笑)
MRTは士林ではなく劍潭駅で降ります。


地下でカキの卵焼きを食べました。おひとりさま旅行だといろんな種類の食べ物をシェアしつつ食べるということができないので残念です。
これひとつでおなか一杯になってしまいました。食べてみたいものはあるんですが、無理はしないのです。
食べ過ぎて後で後悔しても困るのです。余裕を持って行動あるのみ。

・・・あぁ。言い聞かせてるなぁ。自分(笑)

-おでかけ, 日記