でじたるすとれーじ2.0

ゆるい日常の中にも気づきや発見はあるはず。そんなものをデジタルストックするところ。たぶん。

キリンビール岡山 工場見学

スポンサーリンク

おでかけ

キリンビール岡山 工場見学「一番搾りうまさの秘密体感ツアー」

お酒はからきし弱いです。ビールも苦くて飲めません。
けれど、麒麟のマークが大好きです。

だから、というわけではなのですがずっと気になっていたキリンビールの工場見学へ取材とかこつけて参加してきましたので本日はその体験談を書きたいと思います。

キリンビール岡山工場での工場見学ツアー

私の参加してきたキリンビール工場見学ツアーは、キリンビール岡山工場「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」です。

サイト上での説明では"一番搾り麦汁と二番絞り麦汁の飲み比べや、麦芽・ホップの体験ができるツアーで五感をフルに使って工場見学をお楽しみください。"と説明されていました。

工場見学ツアー受付

私は車で行ったので、玄関ゲートを通るとき「見学に来ました」と声をかけると受付カードを渡され、受付カウンターに渡してくださいと言われました。

実はこの工場、見学ではなく中にあるショップでの買い物だけの利用も可能なんです。
その時にも守衛さんに「買い物に来ました」と声をかけるだけで通してもらえます。

見学コース受付案内

受付はこの奥

駐車場に車を止めると目の前に建物があり、そこから少し奥になったところに受付はあります。
目立つ場所に赤い看板で受付はこちらと出ているので迷うことはないです。

受付を済ませるとツアー開始時間まで待合場所で待機になりますが、すぐ近くにショップがあったり、世界中の栓抜きが展示されていたりと退屈することはありません。

キリン工場見学ツアー開始

映像ホール

ツアーの始まりは映像ホールからでした。
朝いちばんのツアーに参加したので、参加人数少な目です。
ゆっくりした感じでよかったですね。

夏休みということもあって、次のツアーでは結構な人が待っていましたからねぇ。

録画・録音はNGですが、写真はどこで撮ってもOKとのことです。

麦芽とホップ

映像を見た後はビールの主原料となる麦芽とホップを見せていただきました。
ホップ、実物を見るのは初めてです。進められるままホップを手に取り半分にちぎってみます。
香りが・・・。なんというか、独特の香り。

ホップ

精神安定や安眠効果があるので枕に入れたりするそうですよ。

仕込み工程

麦芽とホップを見た後は、いよいよ工場見学です。

麦芽仕込み見学

糖化

まずは仕込みの工程の見学です。糖化されているそうです。
発酵させているため発酵熱でガラスに手を当てると温かい!!
それも結構な温かさですよ。部屋の中の温度はいったい何度になっているんでしょう?

キリンビール 一番搾りって商品名なのですが、はい、ご想像通り。
一番搾り麦汁しか使っていないから「一番搾り」
一番を絞った後は二番を絞ることなく、牛などの飼料にするんだそうです。

一般的なビールは一番搾り後のもろみにお湯を注いでエキスを搾り出した二番麦汁とブレンドして作られているということでして。
一番搾りだけで作るビールはキリンの一番搾りだけって言ってました。

二番絞り麦汁

一番絞り麦汁

ここで、一番搾り麦汁(下)と二番絞り麦汁(上)の飲み比べですよ。
色はお湯を足して搾るからなんだね。二番絞り麦汁の方が薄いです。

味は・・・。

すごく驚き!!
全然違うよ。違います。二番絞りもそれなりに甘いのですが、一番はもうとっても甘い!!
そして、味に深みがあります。何も添加されていないという事でしたけれど、あの甘さはどこからくるの?!ていうくらい甘い。
しばらく口に残る甘さでした。

これは、まだ酵母を加える前なのでアルコール度ゼロです。
なので、ドライバーさんも未成年の方も試飲できます。

この後、煮沸された一番搾り麦汁は十分に冷やされ酵母が加わり、貯蔵タンクへ移されます。

これ、貯蔵タンクと同じなんだそうです

この廊下につながる部分。これは貯蔵タンクと同じつくりになっているんだって。
コンコンってたたいてみたり(笑)

発酵過程

廊下には発酵過程のもろみがプリントされていたりと色々楽しいつくりになっています。
飽きずに見学進められるようにいろいろ考えられているんでしょうね。

貯蔵タンク

向こうの方に見える、林立しているあれ。
あれが貯蔵タンクです。
105本立ってるそうな。

ん?105本。あってる?
なんたって、動画ダメ、録音ダメ。写真撮ってるとメモとれない(笑)
せっかく聞いたお話もどんどん記憶が・・・。

すすめキリンちゃん号(笑)

次はパッケージング工程を見るために移動です。
敷地内は広いので、工場のラインまではこのバスに乗って移動です。

すすめキリンちゃん号

バスの名前はすすめキリンちゃん号(笑)
キャラクターの麒麟さんとのギャップがw

すすめキリンちゃん号

乗り降りするステップは低く足の弱い方でも安心設計。

キリンビール岡山工場敷地内

パッケージング工程

パッケージング工程

バスを降りるとそこはパッケージング工程

パッケージング工程

パッケージング工程

この場所だけでもかなり広いです。

パッケージング工程

パッケージング工程

土日祝日の見学ではラインは止まっているので可能であれば平日の見学をお勧めします。

パッケージング工程

これね、2本のパイプのように見えるこれ。缶の上の部分丸いね。蓋なんですよ。薄い円盤上のね。毎分2000本分蓋していくんだそうです。記憶あってるかな?

で、2000本ってどれくらいだ?って思うでしょ?
↓これがそうなんだそうです。2000本分。

ビール2000本分

キリンちゃん号で戻ります

工場見学はここまで。
すすめキリンちゃん号でもとの建物に戻ります。

麒麟

麒麟くん。かっこいいよねぇ。
このマーク大好きなんですよ。

ところで知っていましたか?
この麒麟くん。必ずキリンの文字が入っているんですよ。

麒麟のタテガミには必ずキリンの文字が

「キ」「リ」「ン」

ヒントはタテガミの中です。
この写真でもわかると思いますので、クリックして拡大表示で探してみて。

試飲タイム

試飲タイム

20分ほど試飲の時間が最後にあります。
ビール3杯まで試飲することができます。
未成年者やドライバーにはソフトドリンクが用意されています。
こちらも3本まで。

試飲のお供に柿の種チーズ味

一緒に出していただいた柿の種チーズ味がとってもおいしかったです。
お土産に買って帰ればよかったかなぁ。

おいしいビールの注ぎ方

ここで、ビールのオイシイ注ぎ方を教わりました。
三度に分けて注ぐんだそうです。

ビールの三度注ぎ

この時、泡が落ち着くまでの待ち時間がビール好きの人には待てない時間となるんだとか。
そんなときはもうひと缶、別のビールを開けて飲みながら待ちましょう。だそうです(笑)

おいしいビールの完成

三度注ぎ完成!!
しっかりとした泡がこんもりと!!
ゆらゆらと多少傾けたところでびくともしません。すごい!!

ショッピングも楽しみます

ショップ

さてさて、以上で工場見学ツアーは終了です。
試飲タイムも終わり、解散となった後は工場内にあるショップでお買い物ですよ。
ここにしか置いてない限定商品がたくさんあって麒麟好きの私にはたまらないです。

ビールケース

かわいい!!缶ビールがちょうど2本入る大きさのようですね。
お土産にもいいじゃないです?

おっきなタオル

これは欲しい!!麒麟好きにはたまらないっす。
めっちゃおっきなタオルです。夏のお昼寝のタオルケット代わりになりそう(笑)

キリン限定

キリン限定

キリン限定

キリン限定

見るものみんな欲しくなっちゃうんですが。おひとりさまでお菓子はたべきれないです。
少しずつ詰め合わせみたいなのがあればいいのに(笑)

さいごに

ショップの横にね、撮影スポットがあるんですよ。
おひとりさまだったので、私は撮りませんでしたけれど、トリックアート的に写真を撮ることができるです。

ショップ横の撮影スポット

ビールを抱えるようにして注いでるように撮ったりね。
あーーーんってビールを口で受け止めてるように撮ったりね(笑)

すぐそばにはいろんなプレートとか、作業服とかヘルメットとか置いてあって、自由に使ってよいそうです。
楽しい写真が撮れるんじゃない?

いろいろと本当に楽しかった。あっという間の1時間とちょっとでした。

工場見学って大人になっても楽しいですね。子供の頃とはまた違った目線で見ることができてスタッフの方の心遣いとかに関心したりして。
やんちゃな子供の相手をしたり、やたらノリの良い団体さんがいたり(笑)
お世話をするスタッフの方は本当に大変だろうなと思います。
なのに、最初から最後までとっても素敵な笑顔で案内していただきました。

おかげさまで最後まで気持ちよく帰ることができました。

今度はみんなでワイワイ行きたいです。

岡山工場 一番搾りうまさの秘密体感ツアー概要

ブルワリーツアーガイドさんがビールの製造工程(仕込み・パッケージング工程など)をわかりやすく案内してくれます。
一番搾り麦汁と二番絞り麦汁の飲み比べもありました。

開催日 休館日・年末年始を除く全日
【休館日】
月曜日休館(祝日の場合は営業、次の平日が休館)、年末年始休館
スタート時間 9:30~15:30の間で毎時30分~
(土日祝は毎時00分~、30分~)
所要時間 約70分間(試飲時間含む)
人数 2〜100名(1名の場合でも電話で申し込めばOK)
参加費 無料
申込方法 インターネットでの受付は、3ヶ月前の1日より、見学日前日(休館日の場合は前営業日)の午後3時まで

注意事項などありますので詳細はサイトからご確認ください。

最寄りの駅はJR万富駅です。
JR岡山駅からだと山陽本線 相生行・姫路行で約25分。そこから徒歩10分ほどでしょうか。

-おでかけ
-,