でじたるすとれーじ2.0

ゆるい日常の中にも気づきや発見はあるはず。そんなものをデジタルストックするところ。たぶん。

アクションカメラで手振れのない動画撮影

スポンサーリンク

お買い物 もの

両手フリーで手振れのない動画を撮りたい!!

「GoPro」って聞いたことないですか?
いわゆるアクションカメラってやつです。

小型軽量で、広い範囲の撮影ができます。
バイクや自転車、ヘルメット。いろんなところに取り付けて撮影できちゃいますよ。

そんなふうに身に付けて撮る事ができるのでウェアラブルカメラとも呼ばれているんですが、両手フリーで撮影できるのが最大のメリットです。

私の持っているものは「Xiaomi 4K pulus」です。ほぼGoProと同じで、アクセサリーなんかもGoProのものが結構使えたりします。

普通に動画はスマホでもカメラでも撮ることができるし、そこそこ綺麗です。
十分ではあるんですが、いかんせん、撮影中は両手がふさがってしまいます。
多少の手振れを覚悟しても片手は必ずふさがってしまうわけで。。。

しかも、撮影中にLINE入ったりね(笑)
電話かかることも考えるとやっぱり動画は動画専用になんか欲しいぞ。と。

なので、両手フリーな状態で自分目線で気軽に撮りたいなぁ~という欲望を満たすために選択したら「Xiaomi 4K pulus」になりました。

リュックのベルト部分に取り付けることのできるクリップを利用して両手フリーで撮影します。

でもねえ。意外と活用できてないんですよ。せっかくなのにね。もったいない。
なぜって、揺れが気になってしまうんですよね。
手振れ補正そこそこ効いてると思うんですけど、もうちょっとプロとまではいわないまでも脱素人くささとでもいいましょうか。

手振れのない動画を撮るのに必要なもの

手振れのないスムーズな動画をとるにはどうすればいいのか?

それには、ジンバルとかいうものがあればいいんです。

電動モーターで、傾きを自動的に調整してくれるという超優れもの!!

クリップに付けて使うので先っちょ部分でいいんです。
棒の部分はむしろいらない。

そういうジンバルがね、欲しいなぁ~とずっと考えていました。

Xiaomiからちょうど欲しい感じのものが出ているのは知ってるんですけれど、売ってるのを見たことなくてですね。どうやったら手に入れられるのかなぁ。と気にしつつ。
緊急性もないのでなんとなく思い出したり忘れたり(笑)

そんな時にですね。知ったのが
「Zhiyun Rider-M」
3軸電動。評価も良いようです。

Zhiyun Rider-M

Zhiyunの小型3軸電子制御スタビライザー「Rider-M」

これこれ。こんな形のものが欲しいんです。
これをうまくクリップに留めることができたら、リュックにつけて両手フリー状態での撮影ができそうです。

3軸電子制御なので、パン(水平・左右)、ティルト(垂直・上下)、ロール(回転)を3つのモーターでもって調整してくれるんですね。
2軸だとティルト(垂直・上下)、ロール(回転)だけなので、断然安定しています。

そして、付属されている自撮り棒的なやつ。
その評価が結構高いです。
ひねりながら伸ばすことで四段階ほど伸びるんだとか。

すでに自撮り棒はもってるんですけど、どうなんでしょうね。
そこんところも楽しみではあります。

Zhiyunは中国のメーカーです。
GeekBuying を利用した方が安いんでしょうけれど、届くまでの日数や送料。
初期不良時の対応など・・・。

物が物だけに、日本で購入したいところです。
私の場合はやっぱ楽天かな。
Amazonとかわらない値段なら、楽天ポイントつくから^^

-お買い物, もの