住民税の納税通知署が届いたけど、引っ越ししたらどうなるの?

市民税・県民税

実はですね、諸事情あって春から無職なのです。
なにやってんだか。なんですが、まぁ、それは置いといてですね。

6月に来るぞ、来るぞ、といわれてまして、来ないでいいのに
そうなのです。ついにね、うちにも来ましたよ。

住民税の納税通知。届きました。

住民税って市民税と県民税です。
引っ越し考えていたりするんですが、もし県外に引っ越したらその時はどうすればいいんでしょうか?
引っ越した先でも住民税って来るんでしょうか?
も、もしかして、二重に払わなくちゃいけなかったりするんでしょうか?

ちょっと、不安になったのでざっくり調べてみましたので備忘録。

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)

住民税の納め方

住民税の納め方には特別徴収と普通徴収の二種類。

会社に勤めていた間は特別徴収っていって、給与から天引きって形で会社がまとめて納めてくれていました。

が、退職してしまったので、これからは普通徴収として6月に送られてくる納付書でもって、自分で納めることになります。

納期は 市町村によって違うところもあるようだけれど、通常 6月・8月・10月・1月の4期。

お勤めしていた時に1年分12回で払っていた住民税を4回分割なもんで、1回分の支払いがそりゃもー素敵な金額で涙です。

県外に引っ越ししたらどこに払えばいいの?

一番気になっていたのはこれ。

住民税は、1月1日に住んでいる(住民票がある)自治体から、前年の1月1日から12月31日までの1年間の所得に対して課税されるんだそうです。

私の場合。岡山に住んでいます。もちろん1月1日に住民票があったのは岡山です。
なので、今回岡山市から納税通知書が届きました。
1月2日に引っ越していたとしても、転居先へ岡山市から届くということらしいです。

新居に引越して住民票を移していても、この一年分は、引っ越し先の自治体ではなく、以前住んでした場所での自治体へ住民税を納めるっていう。なんていうか、後払い方式?
そんな感じ。

なので、どこに引っ越すことになったとしても、手元に届いた4枚の納付書分をそのまま支払えばよろしい。ってことですね。

よかった。安心。

さいごに

引っ越ししても、以前住んでいた自治体に納税している年度は、新しい住所地の自治体から請求されることはないってことでファイナルアンサーです。

さらには、役所に転出・転入届の提出をすれば自動的っていうか、住民税に関する手続きは特になにも行う必要もないそうです。

引っ越ししたら転出・転入の届けをしなくちゃいけないっていうのは義務付けられていることなので、これは必ずしなくちゃいけないですよ。

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)
Simplicityレクタングル(大)

フォローする